« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

ぶらじる商会コンサート情報

Photo

7月1日(火)のアークヒルズランチタイムコンサートには、
”ぶらじる商会”が出演致しますnotes
お時間のある方は、是非足を運んで下さい。


☆☆☆ぶらじる商会プロフィール☆☆☆

ピアノ、ベース、ドラムからなる、ブラジル音楽専門のピアノトリオとして、2006年結成。
歌がメインであることが多いブラジル音楽を、敢えてインストで表現することに挑戦しています。

全くタイプの違う3人ですが、息の合った「キメ」や仕掛けがいっぱいのブラジリアンジャズ、「ジャズサンバ」を日本に根付かせるべく、
都内や神奈川のライヴハウス、イベントなどで活動しています。

ジャズサンバ以外にもボサノヴァ、バイヨン、フォホーなどの各種ブラジル音楽、
ジャズやPOPSのサンバアレンジ、ブラジリアンテイストのオリジナル曲など、
多数レパートリーを御用意しています。

☆☆☆コンサート情報☆☆☆

■出演:”ぶらじる商会”  澤井夏海(ピアノ)、石塚奏(ベース)、副島泰嗣(ドラム)
■ ステージ時間:12:00~13:00
■ 料 金:無料 ※荒天の際は中止の場合もあります。
■ お問合せ:03-6406-6663  森ビル(株)ビル店舗運営室。
■ アクセス: 南北線「六本木一丁目駅」より徒歩2分。
          南北線・銀座線「溜池山王駅」より徒歩4分。
         日比谷線「神谷町駅」4番出口より徒歩8分。
         千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩9分。

■ 参考ホームページ:アークヒルズランチタイムコンサート


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ALPHAライブレポート

P6271006



6月27日(金)アークヒルズランチタイムコンサートは、
去年に引き続き2度目の出演となる”ALPHA”の演奏をお楽しみ頂きましたhappy01

二胡とアルパという珍しい編成のデュオ。
この日もお天気に恵まれ、爽やかなお二人の演奏をお送りすることが出来ました。

今後も”ALPHA”を宜しくお願いしますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ALPHAランチタイムコンサートのお知らせ

Alpha1_2

6月27日(金)のアークヒルズランチタイムコンサートに、
二胡とアルパの弦楽器ユニット”ALPHA”が出演します。

去年に続き2度目の出演となる”ALPHA”。
前回よりさらに息の合った演奏をお楽しみ下さい。

☆☆☆ALPHAプロフィール☆☆☆

軽々と線をまたぐように、ボーダー・ラインを越えてみよう。
ぴょんと飛び跳ねるような気楽さで、ボーダー・ラインを越えてみよう。
聞こえなかった音が、聴こえてくる。
きっと新しい何かが、そこで待っている。

二人の出会いは2005年9月。
育ってきた音楽環境、脱OLから留学、そしてソロ活動を始めるまでの軌跡など、様々な点に一致を見た。普通の音楽仲間だった二人が、音楽を創る思いや、民族楽器を奏でる楽しみ、難しさを共有し、本格的にユニットを結成。何世紀もの昔から、地球の別々の場所で鳴っていた二胡とアルパ。
遠く離れた日本で今、一つの新しい音楽になる。

alphaのイメージカラーは黄緑色。
若々しい木の芽のようなサウンドが、あなたにやさしさと元気をお届けします。

☆☆☆コンサート情報☆☆☆

■出演:”ALPHA”MIKI(二胡)、TAKAKO(アルパ)
■ ステージ時間:12:00~13:00
■ 料 金:無料 ※荒天の際は中止の場合もあります。
■ お問合せ:03-6406-6663  森ビル(株)ビル店舗運営室。
■ アクセス: 南北線「六本木一丁目駅」より徒歩2分。
          南北線・銀座線「溜池山王駅」より徒歩4分。
         日比谷線「神谷町駅」4番出口より徒歩8分。
         千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩9分。

■ 参考ホームページ:アークヒルズランチタイムコンサート


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Katsumi Shindoh y su Charanga ライブレポ

本日12時より、アークヒルズカラヤン広場にて
Katsumi Shindoh y su Charangaによるランチタイムコンサートが行われましたhappy01

うっかりカメラを忘れてしまったので、写真はありません・・・wobbly

今日はお天気も良く、心地良い風もあり、
ここのところのジメジメした湿気もなく、とっても爽やかなライブ日和となりましたsun

Katsumi Shindoh y su Charangaメンバー4人の息の合った演奏、
ビートルズの曲やスタンダードジャズなどをアレンジしたラテンサウンドは、
軽快で今日のお天気のようにカラッとしていましたよnote

Katsumi Shindoh y su Charangaは明日、赤坂のノヴェンバー・イレブンス1111
にてライブを行います。
スペシャルゲストさんも出演で盛り上がること間違いなしですが、
チケットがすでにSOLD OUT  ・・・

今日も明日もKatsumi Shindoh y su Charangaを見にいけな~いという方は、
次回のライブまでしばらくお待ち下さいね<m(__)m>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Katsumi Shindoh y su Charanga コンサート情報

6月24日(火)のアークヒルズランチタイムコンサートに、
”Katsumi Shindoh y su Charanga”が出演しますsign03

梅雨真っ只中で、お天気が心配ですが、ラテンサウンドで
モヤモヤ気分を吹き飛ばしましょうnote

0624katsumishindoh

☆☆☆Katsumi Shindoh y su Charangaプロフィール☆☆☆

Katsumi Shindoh y su Charangaは、ピアニスト進藤克己が中心になって2004年より始動したラテンバンドです。
元々チャランガとは、ラテン音楽の楽器編成のことで、本来はピアノ、ベース、ティンバル、コンガ、ギロ、2〜4名のバイオリン、フルートといった編成のことを指します。
Katsumi Shindoh y su Charangaでは、チャランガのもっとも小さな編成でラテンのダンソン、ボレロ、チャチャチャといった、聴いても踊っても楽しめる楽曲を演奏します。
楽曲もスタンダード、J-POPからオリジナルまでその幅は多岐にわたります。

☆☆☆コンサート情報☆☆☆

■出演:”Katsumi Shindoh y su Charanga”
進藤克己(ピアノ)、帆足彩(バイオリン)、大野弘毅(ベース)、奥田真広(パーカッション)
■ ステージ時間:12:00~13:00
■ 料 金:無料 ※荒天の際は中止の場合もあります。
■ お問合せ:03-6406-6663  森ビル(株)ビル店舗運営室。
■ アクセス: 南北線「六本木一丁目駅」より徒歩2分。
          南北線・銀座線「溜池山王駅」より徒歩4分。
         日比谷線「神谷町駅」4番出口より徒歩8分。
         千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩9分。

■ 参考ホームページ:アークヒルズランチタイムコンサート


| | コメント (0) | トラックバック (0)

そらとぶこころライブレポート

P6100777

6月10日(火)アークヒルズランチタイムコンサートに
”そらとぶこころ”が出演しましたnote

お天気にも恵まれ、たくさんの方々に聴いて頂けて
とても良いコンサートになりましたsun

今後の”そらとぶこころ”の活動にも御注目下さいsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そらとぶこころランチタイムコンサートのお知らせ

0610soratobukokoro

6月10日(火)のアークヒルズランチタイムコンサートには、
去年に引き続き”そらとぶこころ”が出演致しますhappy01

お天気が心配ではありますが、
きっと、湿っぽい空気を爽やかな風に変えてくれるステージになると思いますsun
是非、お時間のある方はアークヒルズカラヤン広場までお越し下さい。

☆☆☆そらとぶこころプロフィール☆☆☆

フルートとアコースティックギターのインストユニット♪
言葉のない音楽。 言葉は聞いてくれているあなたの心にあります。
ぜひ、音の世界に触れてみてください。

◆深山 真里 (みやま まさと)
1月11日生まれ。フルート吹き。9歳からフルートを吹く。
上野学園中学音楽科・ 同高等学校音楽科を首席で卒業。
桐朋学園大学短期大学部を経て、同大学専攻科を修了。
定期演奏会にて新垣隆氏作曲“公園~洪積”を初演。卒業演奏会にて同氏と共演。
万里の長城杯国際音楽コンクール第2位。
第18回市川市文化会館新人オーディション優秀賞。
これまでにフルートを野口龍、青木明の各氏に師事。
ジャズを伊藤和馬、上野善巳の各氏に師事。
第31回日本フルート協会主催「フルートデビューリサイタル」、
東京都、神奈川県、千葉県を中心に全国各地の美術館、教会、学校及び教育関係主催のイベントに出演。パーティーやブライダルの演奏、慰問演奏などを行う傍ら,後進の指導にも当たっている。
直木賞作家 志茂田景樹氏による“よい子に読み聞かせ隊”
音楽担当。アーティストのライブサポート、レコーディング、ライブゲスト、話し手とのコラボレーションライブ、自身のライブなど幅広く音楽活動をしている。

◆古賀 稔宏 (こが としひろ)
14歳の頃、ギターを始める。
またギターと同時に作曲も始める。
主にロックに影響を受け、HM/HR、オルタナティヴ、ロック、ポップス系のギタープレイを得意とする。
ポップ、ロック、クラシックの要素の含まれた楽曲を作るのを得意とする。
2006年夏公開「それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ」主題歌の作曲、アレンジを手掛ける。   
また、楽器店や通信制教育機関で後進の指導に当たっている。


☆☆☆コンサート情報☆☆☆

■出演:”そらとぶこころ” 深山真里(フルート)、古賀稔宏(ギター)
■ ステージ時間:12:00~13:00
■ 料 金:無料 ※荒天の際は中止の場合もあります。
■ お問合せ:03-6406-6663  森ビル(株)ビル店舗運営室。
■ アクセス: 南北線「六本木一丁目駅」より徒歩2分。
          南北線・銀座線「溜池山王駅」より徒歩4分。
         日比谷線「神谷町駅」4番出口より徒歩8分。
         千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩9分。

■ 参考ホームページ:アークヒルズランチタイムコンサート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

益田英夫ランチタイムコンサートライブレポ

今日(6月6日金曜日)のアークヒルズランチタイムコンサートは、
ジャズクラリネット奏者”益田英夫”さんのコンサートでしたsign03
ピアニスト”楠直孝”さんとの共演。

お二人の息もぴったりで、スタンダードジャズナンバーを中心に
ゆったりとした時間が流れるコンサートとなりました。

お二方ともソロではそれぞれの持ち味を発揮され、
クラリネットとピアノの音色の絡みが抜群でしたよhappy01
クラリネットでジャズというのもいいなぁ~と感じました。
やさしい音色はちょっと暑くなった気温を少し和らげてくれて、
梅雨の晴れ間の憩いの時間となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

益田英生ランチタイムコンサートのお知らせ

Scan10003

6月6日(金)アークヒルズランチタイムコンサートに、
クラリネット奏者”益田英夫”さんが出演しますnote
ピアニスト”楠直孝”さんとの息の合ったステージをお楽しみ下さい。

☆☆☆益田英夫プロフィール☆☆☆

ジャズ界でも数少ないクラリネット奏者の一人。

ジャズクラリネット奏者の谷口英治氏に師事。

1999年、『吉祥寺ジャズコンテスト』において、

グランプリならびにオーディエンス賞を受賞。

20012002年と、『阿佐ヶ谷ジャズストリート』に出演。

スウィンギーなクラリネットが好評を博す。

また、2005年の『国際クラリネットフェスト』においては、

ブラジルのクラリネット奏者 ウドソン・ノゲイラ クインテットのメンバーとして参加。

本場のショーロやサンバなどの、ラテン音楽を強く体験する。

2006年度の『September JAZZ FEDTIVAL 2006 in 軽井沢』、

Swing in 丸の内』にライトハウスオーケストラのゲストとして出演。

伝統的なベニーグッドマンのスタイルを取り入れながらも、

ジャズだけにとどまらない、モダンなテイストを加味したそのプレイには定評がある。

現在は都内を中心に、各地のライブハウスで精力的に活躍中。

☆☆☆コンサート情報☆☆☆

■出演:益田英生(クラリネット)、楠直孝(ピアノ)
■ ステージ時間:12:00~13:00
■ 料 金:無料 ※荒天の際は中止の場合もあります。
■ お問合せ:03-6406-6663  森ビル(株)ビル店舗運営室。
■ アクセス: 南北線「六本木一丁目駅」より徒歩2分。
          南北線・銀座線「溜池山王駅」より徒歩4分。
         日比谷線「神谷町駅」4番出口より徒歩8分。
         千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩9分。

■ 参考ホームページ:アークヒルズランチタイムコンサート

| | コメント (0) | トラックバック (1)

"吉岡靖高+寺分和之ギターデュオ"ライブレポ

P5300649

5月30日(金)アークヒルズランチタイムコンサートにて、
”吉岡靖高+寺分和之ギターデュオ”のコンサートが行われましたnote

リハーサルは小雨の中行われました。
当日は、4月の気温ということであいにくの寒さとなってしまいましたが、
ステージでは、5月の薔薇に囲まれ、心地よいギターデュオのサウンドが
ぐずついたお天気を忘れさせてくれました。

東京でもそろそろ梅雨入りとなりそうですが、
6月もアークヒルズランチタイムコンサートでは、
爽やかなサウンドをさまざまなアーティストがお送りしていきますので、
お楽しみにsign01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »