« 有坂ともよライブ情報 | トップページ | 9月6日(月)有坂ともよライブレポート♪ »

9月5日(日)アーティストミーティングレポート

9月5日(日)に月1回のアーティストミーティングに参加させて頂きました。
この日は、皆さんの都合が悪いという事で、
少人数でのミーティングとなりましたが、
その分、色々と内容の濃いお話しが出来て、
大変、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

色々なお話があった中で、
一番印象に残っているのは、
人と人(特に事務所と個人の契約)は、
足し算ではなくて、掛け算だというお話しです。

例えば、自分が一人前ではなくて、半人前だと0.5。
事務所が自分に注いでくれる熱情が1。
その2つを足せば0.5+1=1.5になるけれど、
掛け算の関係を元にすると0.5×1=0.5のまま。
たとえば事務所が熱情を2注いでくれたとしても、
掛け算の関係を元にすると0.5×2=1にしかならない。


事務所と個人事業主(自分自身)の契約である以上、
自分を早く1人前に持っていかないと、
いくら擦りあわせを行ってもプラスになる率が低く、
いつまでたってもEVENになれない…という事です。


本人が一人前になる努力をしないのに、
事務所に何かして欲しいと望むのは、
間違ってもEVENの関係にはならず、Win×Winとは程遠い。。。
しっかりとした1人前の人間(商品)にならないといけないな…と痛感しました。


そして、その為に何が必要なのか?


まず、自分のやりたい事を優先させるのではなく、
やらなければいけない事、求められる事を優先させるという事。
自分がやりたい事というのは、多少の無理が生じても、
やりたい事なだけに努力は惜しまない。
ですが、自分が商品(タレント)である以上、
求めらるスキルや価値を身につけてアピールしていかないと、
ただ好きな事をやっている趣味になってしまい、仕事とは程遠くなってしまう。
やりたい事をひたすら我慢してやらないというのではなく、
やらなければいけない事も受け入れて消化していくという、
努力と覚悟がなければいけないと思いました。


そして、言われた事が全てだと思わないという事。
誰かに意見を頂いたとしても、それが10とは限らない。
例えそれが10だったとしても、
自分なりに考えて11、12にして取り込んでいかないと意味が無いという事。

人によっては2、3位しか口にしない人もいる。
(多分、現実社会ではそういう人の方が圧倒的に多い。)
それをまともに受けて、その2,3しか実行しないのでは、
ただ言われて動くロボットの方がまだ正確。
人として生まれて、「考える」という力と思考が備わっているのだから、
2,3の事を言われて、

更に自分には何が出来るだろうか?
自分には何が必要なのだろうか?
相手は何を求めているのだろうか?

そういう自分を含めた全体を視る力というのを養っていなければ、
人として成長していけないな…と思いました。


自分の事を自分でやるのは最低限。
(健康管理、ココロの管理を含め。)
それが出来た上で、何が出来るのかを考える事が、
人として1人前になる為に必要な事なんだと思いました。


今回のミーティングでは、
自分の与り知らない所で、
色々な情報が飛び交い、動いているという事も知りました。


いくら年齢を重ねていても、
勉強になる事、やらなければいけない事は沢山あります。
若い世代に負けないように(笑)、
自分で自分に言い訳をしないように、
日々、人間磨きを頑張っていこうと思いましたっ!

Photo

レポート:冴崎裕

|

« 有坂ともよライブ情報 | トップページ | 9月6日(月)有坂ともよライブレポート♪ »

タレント日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510193/49415535

この記事へのトラックバック一覧です: 9月5日(日)アーティストミーティングレポート:

« 有坂ともよライブ情報 | トップページ | 9月6日(月)有坂ともよライブレポート♪ »